1999年03月19日

(28) ゼロヨンチャンプRR−Z

Zero4RRZ.gif

僕はカーレースゲームは苦手なので、あまりやらない方です。マリオカートも弱くて7歳年下の弟にも負ける始末。
そんな自分ですが、かなりはまったレースゲームがあります。それがこの「ゼロヨンチャンプRR−Z」!!
・・・ゼロヨンチャンプダブルアールズィーと読みます。


マシンの速さをとことん追求したレースゲームです。金を稼いでパーツを買って装備させたり、マシンを改造してみたりして、最高のマシンを作り出す。グランツーリスモみたいです。もちろん、こっちの方が先。しかも地面の塗れたレインコースや地面の凍ったアイスコースなんかもあって、それに適したセッティングをしなくてはならなくて、奥は深い。

でも、レースゲームとしてみれば文句なしにショボイです。ワンダースワンの電車でGO!なみに直線
レースのコースは直線だけ。レース中にやることは、ギアチェンジとアクセル加速ばっかり。横のマシンに体当たりとかはもちろん不可能。ギアチェンジの早さがレースの勝負の全て

こんな単調なゲームのどこが面白いのか?
それはマシン強化のための金稼ぎのミニゲーム!!
メインのレースゲームよりも数十倍面白い


どんなミニゲームがあるかといえば、パズル、シューティング、ボードゲーム、麻雀、パチンコ、サウンドノベル・・・。何でもありです。

でも一番はまったのはダンジョン探索のRPGです。かなり作りこんでます。フィールドは、2Dで、戦闘はクウォーターヴュー戦闘はアニメーションあり。キャラメイキング、転職もあって、とてもミニゲームとは思えない出来です。しかも、レースゲーム自体をクリアした後に、隠しストーリーが楽しめます。今までのダンジョン探索とは打って変わって、ファンタジー世界のフィールドが主人公達の前に現れます。まるで、DQ3のアレフガルド小さなメダルっぽいものもあるし、レベルもサクサクあがって、気持ち良いです。今、主人公のレベル221。

実にお勧め!RPG好きの方はぜひ!レースはまぁ、二の次で良いや
posted by anywhere at 00:00| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー:SFC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ゼロヨンチャンプRR
Excerpt: たまに出没するレトロゲームのコーナですが、今回はスーパーファミコンの「ゼロヨンチャンプRR」です。ちなみにゼロヨンとは直線400メートルを改造した車で競うレースのことです。 最近またちょっとやってみた..
Weblog: タカオと戦おう
Tracked: 2006-02-23 01:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。